初心者の暇つぶしアウトドア活動★

暇な時間に趣味であるアウトドア活動を楽しむブログ。軽登山、釣り、スノーボード、温泉等々

【お勧め】初心者が破風山で軽登山に挑戦!

 

 

こんにちは、軽登山楽しみ中のポメスケです。

 

今回は、埼玉県秩父郡皆野町にあります破風山(はっぷさん)に登ってきました!!

 

時期は、3月上旬!

 

標高は、626.5mだそうです。 いくつかあるコースのうち、一番簡単そうな『関東ふれあいの道』なる登山道を選択し、ゆっくり往復で3時間くらいでした!

 

破風山の名前の由来は、ある書物に「・・・其形勢さながら、家作りの破風に似たるゆへ名づく」とあったからだそうです。昔の人がこの山をみて屋根の破風(へ)に似ていてるなあーって思ったのでしょうね・・・うんうん!  

 

1.登山入口へ

 

さて、秩父温泉満願の湯の上にある駐車場に車を停めていざ!!

 

駐車場のトイレ入口付近に、登山マップを置いてくださっていましたのでありがたく参考にさせていただきました!!

 

本日は、小雨ですが余計な花粉等の物質は、地面に落ち空気は澄んでいて気持ちいです!!

 

こんな日は、レインコートの出番ですねー  高い山の登山中に天気が急変したときに役立つ経験ができちゃいます!!

  

送料無料 レインコート DiAPLEXディアプレックス ナイロンブルゾン 56301 [防水][透湿][登山][アウトドア] [スキー][4カラー S~LL][あす楽対応]

価格:10,500円
(2020/3/13 12:03時点)
感想(0件)

 少し遠回りですが、温泉スタンドなる所を見たかったのでスタンド正面にある風戸入口へ向かいます。

 

舗装道路をしばらく歩くと温泉スタンドを発見!!

温泉を 買ってる!汲んでる! 僕もほしぃ・・・。 

 

温泉を購入している人を横目に風戸入口にIN!!

 

入口からは、数百mスギ林の中を歩くと・・・おっと!また舗装道路に・・・;

 

民家を横目に舗装道路をテチテチ! 今は住まわれてないと思われる昔ながらの塗り壁の家もある・・・;

 

しばらくすると休憩舎があり、やっと登山道がでてきました!!

 

2.登山途中にて 

霧に覆われた50年生くらいのスギ林を歩いています。

 

昔は、林業が盛んだったのかなあ~ 歴史を感じながら歩いています・・・。

 

そこまで急な傾斜ではないので、ちょうどよい運動になります!

 

マイナスイオンでストレス軽減にもなります!

 

途中、『猿岩』なる立派な岩石を発見!! 猿はいませんでしたが、動物園にある猿山のような岩々でした!

 

この辺は、小鳥の巣があるようでピィーピィーと何羽か鳴いています。

 

色合い的にシジュウカラだと思われます。 

 

立派なモミの大木も発見!!  樹齢100年はいってそー。

 

3月ですので、ほとんどの木の葉が落葉し、草花もまだ咲いていませんが上の方では、アセビが咲いていました!! 見頃ですね~

 

「ってどこにでもあるやん!」って思われるかもしれませんが山の奥にひっそりと咲いているアセビもまた惹かれるものがあるではないですか・・・!

f:id:pomesuke:20200308125542j:plain

 マダツボミっぽい・・・! チュしてるみたいですねー;;

 

この木は、常緑樹なので葉がありますが、葉には毒があるそうな・・・

 

牛や馬が食べると酔ったようになることから名前がつけられたそうです。

本当にそうなるのか見てみたぃ・・・。

 

山頂まで少し段差のある階段は、ありましたが整備がされていて登りやすいです。

 

山頂の手前にヤセ尾根(両側が急傾斜になった細い道)がありますので落ちないように注意です!

 

イスカ ゴアテックスライトスパッツ フロントジッパー(レギュラー)

価格:5,280円
(2020/3/12 18:57時点)
感想(0件)

【送料無料】【BUNDOK トレッキングポールシステム 2本組/BD-451ST/登山、トレッキングポール、2本セット、山登り、ハイキング、ウォーキング、登山杖、スティック、山歩き、アンチショック、ストック、杖】

価格:1,980円
(2020/3/13 11:33時点)
感想(6件)

 

3.登頂!

 

f:id:pomesuke:20200308125847j:plain

御覧の通りこの天気ですので山頂から景色は、残念ながら望めませんでしたが、雲の中の破風山もまた一景ではありませんか!!

 

「えっ!?晴れてる景色がいいに決まってるでしょ!!」って思われるのは当然だと思いますが何とも表現しがたい最高に落ち着いた気分になります・・・!!

 

ちなみに怖いものは何もでませんでしたよ・・・。

 

お昼ご飯は、コンビニのパンと魔法瓶に入れた温かいお茶でほっこり・・・(^^

軽登山なのでお昼も軽食です!

 

4.下山!

山頂で少し休んだあと下山開始!!

 

下山は、膝がゲラゲラになりますので、慎重に一か所だけじゃなく足全体にバランスよく負荷がかかるように降りています! むっずかしいですが・・・。

 

階段はありますが少し段差がありますのでゆっくりカニ歩き!

 

あとは、比較的に緩やかですので50分ほどで下山!!

 

小雨でしたが晴天とはまた違う落ち着く快適な登山でした!!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

よろしければこちらも↓

【お勧め】初心者でも簡単な軽登山! - 初心者の暇つぶしアウトドア活動★

 

★お問い合わせフォームはこちら